ここでしか
味わえない
大自然がある
五感を研ぎ澄ます休日

今日の利島の天気・海況

東京の都心から南に約140km。周囲約8km、面積4.12km2の小さな島 遠いようで意外と近い、
黒潮伊豆諸島 利島で遊漁船とドルフィンスイムボートを営業しています。
都会の喧騒とは程遠い、大海原の静かな人口300人の島で、心身共にリフレッシュしてみませんか?

  • Fishing

    遊漁船について

    利島では希少な遊漁船です。三和丸はソナー(魚群探知機)を装備しており、ストーカー船と異名を持つほど確実に大物を狙います。その界隈では有名な釣り名人船長ならではのこだわりぬいた遊漁船です。楽しんでいただける事間違いなしです。

    詳しくみる

  • Fishing

    ドルフィンスイム&
    ウォッチングについて

    利島に住み着いているイルカは現在20頭程。利島のイルカたちはどこよりも人懐こくて遊びが大好き。くるくる一緒に回転したり、ゆっくり泳いで遊ぼうと誘って来てくれます。愛嬌の良さが可愛らしくてたまりません。

    詳しくみる

  • Fishing

    民宿西山について

    船長の大師匠である、漁師のお父さんと優しくほがらかほのぼののお母さんが経営する、とってもアットホームな民宿。まるで故郷の祖父母のいるお家に帰ってきたような癒やしと気楽さです。

    詳しくみる

船長 プロフィール

井上啓二KEIJI INOUE

利島生まれの利島育ち生粋の島男。若人の時は東京で伝説をつくる程やんちゃをしていたが、やはり海人、利島へ 帰郷し漁師の父を継ぐ。三和丸2代目船長。生まれ持った驚異の視力と野生の 嗅覚の持ち主、島きっての釣り名人漁師。大物を確実に狙い撃つそのセンスは、見た目より繊細で敏感な洞察力とその冷静で俊敏な判断力に定評がある。海藻漁で潜っていると、時々イルカが寄ってきてお腹をさすってくれとおねだりしてくるそうな。イルカにも好かれている 生粋の海人である。

資格 小型船舶1級、遊漁船業務主任者、潜水士、移動式クレーン、けん引免許、大型特殊免許、 産業廃棄物特別管理産業廃棄物収集運搬、車両系建設機械、危険物取扱者乙種4類、フォークリフト
特技 ロープワーク(手先がめちゃくちゃ器用)、
魚の血抜き(船長の神業は探究心の賜物)
好きなこと ひたすら釣りが好き 海が好き 海から離れて生きられない
好きなもの ラーメン、甘いもの(Sweets)

SNS

twitter 利島の今日の天気

facebook

Instagram

三和丸カレンダー

遊漁船、ドルフィンスイム&ウォッチング、民宿のご予約状況になります。
状況は変化しますので、目安としてご確認ください。

×満員です △お早めにご予約ください

TOP